八坂神社

桜のライトアップを見ようと思い

京都御苑から

八坂神社へと 足を伸ばしました。


                                              画像を大きくしてご覧ください(^^)


皆さん並んでらっしゃるので看板を見てみたら

六時から

舞妓さんが「奉納の舞い」をなさるとのこと。

私達も並んで 少し見てきました。




画像





本物の舞妓さんです。




画像





画像





画像





青い着物の舞妓さんの方が お姉さん舞妓さんです。

髪型を見比べてみてください(^^)



画像





画像




どうして青い着物の舞妓さんがお姉さん舞妓さんだと判ったかというと

これは着物の色で決められているわけではなく

黄色い着物を着た舞妓さんの髪型は

『割れしのぶ』

と云って 年少の舞妓さんが結われる髪型で

青い着物の舞妓さんの髪型は

『おふく』

と云って 年長の舞妓さんの髪型なんだそうです。

本物の舞妓さんは兎に角動きが柔らかい。

普段の舞妓さんは「ゆかた」で歩いてらっしゃいますが

素顔で普通に歩いてらっしゃる時も

しなやかでホントに綺麗です!!!

私達は見た目だけの「舞妓に変身」することは出来ますが

あの

何とも云えないしなやかさは出せません(〃´―`〃)


八坂神社にも色んなお花が展示されていました。

明日から暫く

お付き合いくださると嬉しいです(o^―^o)ニコッ